関東地震前兆観測
~ 電磁波から地震を占う ~
前兆観測

最近の記事

Profile

○ 地震の発生前に、電磁波が発生すると云われています。
○ その電磁波を測定することで、地震の前兆を捉えられます。
○ 個人でも運用可能なシステムで、地震の前兆現象を観測する事ができるのか?
* コレは実験的試みであり、結果を保証するものではありません。
* 【無断転載禁止】

Author:aska

ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
およよと驚く毎日

Archives

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
2月28日 21:35
2010/02/28(日)
12:34 M5.0 10km 沖縄本島近海(北緯25.9度、東経128.8度)
17:17 M5.1 77km 本州中部東方はるか沖
基線低下 (0以下?、PM~、1日目)

午後から非常に強い磁場の低下が起きています。
20~21日に記録した計測値の下限ギリギリという基線低下が
また記録され始め、今も(21時半)続いています。
今回は一旦基線が通常に戻っていたのにソコから大きく引き摺り
下ろす形にも見え?ある意味大変な衝撃が発生して居ると観て
想像に難くない事態と考えます。
ソウでなくとも、前回の第二波と今回(未だ未確定ですが)の
第一波が輻輳して居る様な特異な環境(過去例無し)ですから、
何が起きても不思議ではない事態です?

【不確定要素が多過ぎますが、最悪に備える観点から?】
今後半月前後までに、関東圏を中心に半径1万キロ圏内で、
特に?南方方面 ( フィリピン・インドネシア・南太平洋・
中国・台湾付近 )、東海地方?若しくはソノ近辺にて、
 M7~8前後が複数回を想定します。


スポンサーサイト
▲TOP

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

Counter

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。