関東地震前兆観測
~ 電磁波から地震を占う ~
前兆観測

最近の記事

Profile

○ 地震の発生前に、電磁波が発生すると云われています。
○ その電磁波を測定することで、地震の前兆を捉えられます。
○ 個人でも運用可能なシステムで、地震の前兆現象を観測する事ができるのか?
* コレは実験的試みであり、結果を保証するものではありません。
* 【無断転載禁止】

aska

Author:aska

ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
およよと驚く毎日

Archives

15日 21時
南方パターン出現で最も発生が多いのが2~3日後、前兆出現
が8日で → 10日発生のグアムM6.7は矢張り順当ですかね? 
最も長いスパンは7日目で今日ですが、南方方面は依然不気味な
沈黙ですから、過去の相関が若干気になりますが、今回の対応は
グアムだったと判断したいと思います。

さて、問題の関東圏ですが、10日と13日の基線の低下 (過去例
無し)の意味が未だ分かりません? 両日の中間で発生した中国の
四川大地震に何らかの関係が在るのか否か?ソノ規模が余りに大きい
ので何らかの影響を受けてもオカしくは無い?とも思えるのですが?

いずれにしても、この両日の現象をドウ観るかによっては推定規模も
大きく変わって来ますし、結果としてホボ終わっているのか、否かと
判断も180度変わって来ます。
基線の低下を前兆変動の完全停止(関東圏に関係しない?)と
観れば、10~12日と13~14日の前兆は、
11日(日)
04:57 36゜11.7'N 142゜ 1.0'E 62km M3.1 茨城県沖
06:22 36゜ 8.0'N 141゜58.7'E 72km M3.6 茨城県沖
13:43 36゜ 4.7'N 141゜59.7'E 30km M4.6 茨城県沖
21:03 36゜38.3'N 141゜48.0'E 83km M3.0 茨城県沖
22:08 36゜ 4.2'N 141゜24.2'E 45km M4.3 茨城県沖
12日(月)
02:17 36゜36.8'N 142゜ 1.1'E 12km M4.0 茨城県沖
02:23 36゜38.0'N 141゜52.7'E 23km M3.2 茨城県沖
02:28 36゜ 5.8'N 142゜ 1.8'E 69km M3.6 茨城県沖
20:46 36゜15.5'N 141゜43.4'E 66km M3.0 茨城県沖
14日(水)
06:33  141.33 36.05  M3.4 29km  茨城県沖
08:20  141.34 36.04  M3.7 29km  茨城県沖
08:27  141.33 36.04  M3.2 31km  茨城県沖
08:29  141.33 36.04  M3.2 31km  茨城県沖
09:31 6.3km M3.6 茨城県東方沖 ( 36.204N 142.075E )
*表示はM3以上
上記、一連の群発地震?で、整合性が取れると考えられます。
10日以降の前兆変動は、比較的にあまり強くない傾向でした
から、途中カットで連続しなければ無理の無いレベルと思います。

問題は、基線の低下が、何らかの強いエネルギーの変形として?
形を変えて現れたのだと観ると、その連続する前兆変動は大きな
モノに成る可能性が在ります。 ソノ場合、前兆連続日も5日
以上と成り、コレも過去例無しでして、基線の低下と併せて、
初めてづくしの?とんでもない事態です。 防災上の観点から
最悪に備えるべし、という意味において、敢えて整理をすると?
今後一週間以内に、関東圏でのM6前後、周辺域ではM7前後を
想定する事ができます。 *あくまでも念の為とお考えください。


▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jishinsite.blog106.fc2.com/tb.php/161-193d8a29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Counter

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: