関東地震前兆観測
~ 電磁波から地震を占う ~
前兆観測

最近の記事

Profile

○ 地震の発生前に、電磁波が発生すると云われています。
○ その電磁波を測定することで、地震の前兆を捉えられます。
○ 個人でも運用可能なシステムで、地震の前兆現象を観測する事ができるのか?
* コレは実験的試みであり、結果を保証するものではありません。
* 【無断転載禁止】

aska

Author:aska

ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
およよと驚く毎日

Archives

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
15日 21時
2009/07/15
8~21時?(0.5?、15~17時頃0.6?)基線上昇?
13:15 3、5、11x2
18:23 M7.8 35km ニュージーランド付近(南緯46.1度、東経166.3度)

今日も、2時間余りの0.6ミリ乗せが在った、強い基線上昇傾向です。

13時に弱い南方パターンが出ていましたが、埼玉県北部に位置する当地は
(「あついぞ!熊谷」の、猛暑で有名な熊谷市の近郊です)今日昼間、
室内で34℃と、コノ夏最高気温をマーク?ヘトヘト真っ最中の記録でした。
南方パターンの前兆期間は早くて2時間、遅くは2週間前後までアリ、平均は
1週間前後で、コレが一番多いケースなのト、上記暑さから!
本ブログ更新が今に成ってしまいました。
南方パターンとして最遠方に位置していますので?相関は微妙なところも
在りますが、遠方減衰とパルス性の弱さからホボ間違い無いと思われます。

基線上昇は長期静穏とセットで別の現象を捉えていると考えていますが…?




▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jishinsite.blog106.fc2.com/tb.php/308-a3d117f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Counter

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。