関東地震前兆観測
~ 電磁波から地震を占う ~
前兆観測

最近の記事

Profile

○ 地震の発生前に、電磁波が発生すると云われています。
○ その電磁波を測定することで、地震の前兆を捉えられます。
○ 個人でも運用可能なシステムで、地震の前兆現象を観測する事ができるのか?
* コレは実験的試みであり、結果を保証するものではありません。
* 【無断転載禁止】

aska

Author:aska

ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
およよと驚く毎日

Archives

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
2月27日 7:10
2010/02/20
19:07 M4.6 50km 八丈島東方沖(北緯33.3度、東経141.0度)
基線低下(0以下?、30日目?)
2010/02/21(日)
09:57 M4.8 40km 福島県沖(37.5N 141.6E) 震度3宮城県角田市角田
基線低下(0以下?、31日目?)
2010/02/22
03:38 M5.1 20km 父島近海(北緯28.0度、東経141.6度)
14:21 M5.6 30km 与那国島近海(北緯24.0度、東経122.9度)
18:53 M4.6 60km 茨城県北部(36.5N 140.6E) 震度3福島県白河市表郷
基線低下(15時~、32日目?)
2010/02/23
基線低下(0?、33日目?)
2010/02/25
08:35 M3.2 30km 東京都多摩東部(35.7N 139.5E) 震度3東京都八王子市堀之内
2010/02/27
05:31 M6.9 10km 沖縄本島近海(北緯26.3度、東経128.2度、那覇の東50km付近)

前回の基線のブレが収束した後、基線低下自体がブレ始める様な
過去例無しの?新しい変動パターンらしき展開に成っています。
仮に基線低下自体がこのままブレ続けるようだと?上記沖縄のM6.9は
前回想定と同じ事態の1つと言う事に成ります。
今日明日の観測にも依りますが、万が一の最悪に備える立場から観ると
今後、基線変動の対応(第一波、第二波?)が連続するかもしれません?



▲TOP
この記事に対するコメント
拝読致しました。
数年前より危機管理の一環として貴ブログを拝見しておりました横浜の会社経営者です。始めて投稿させて頂きます。日頃より貴重な観測を地道に続けて下さっている事に厚く御礼申し上げます。貴サイトの情報は、悪戯に読者の不安を煽ることなく事実のみを確実に伝えて下さるので、情報として日々確認させて頂いております。最近色々と前兆現象が続いていたのに更新がなく心配しておりましたが、今日の更新を拝見して続けて頂いている事に安心致しました。色々と無責任な事を言う輩も多いと存じますが、これからも貴重な情報提供をよろしくお願い致します。
【2010/02/27 15:57】 URL | 横浜の会社経営者 #- [ 編集]

Re: 拝読致しました。
こんにちは。
長く観て頂き本当にありがとうございます。
仰るように地味な作業を続けていますと正直、時折くじけます。
最近も非常に小さな変動をドウ捉えるかで?行き詰ってまして
更新が遅れがちに成ってしまい、ご心配お掛けしました。
どうも大事な局面に差し掛かっている可能性が出てきましたので
皆さんの応援を支えに観測強化で望みますので
今後とも宜しくお願いします。

【2010/02/27 17:11】 URL | aska #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jishinsite.blog106.fc2.com/tb.php/380-49d3bda6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Counter

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。