関東地震前兆観測
~ 電磁波から地震を占う ~
前兆観測

最近の記事

Profile

○ 地震の発生前に、電磁波が発生すると云われています。
○ その電磁波を測定することで、地震の前兆を捉えられます。
○ 個人でも運用可能なシステムで、地震の前兆現象を観測する事ができるのか?
* コレは実験的試みであり、結果を保証するものではありません。
* 【無断転載禁止】

aska

Author:aska

ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
およよと驚く毎日

Archives

7月22日 7時
昨日、21日
18:02 5ミリ
の弱い検知がありました。

茨城県沖マグニチュード3.8(20日)の後、
21日、昨夕、16時38分
茨城県沖( 北緯36.6°、東経140.9°)
50km、マグニチュード4.1
の地震が発生しました。

Hi-netで調べましたら、
20日から昨夕までに、マグニチュード1以上の地震が
茨城県沿岸地域付近において約20個発生していました。
この地域が活性化気味の様です。

この所の地震発生に関係して、「フォッサマグナ」と
「中央構造線」の存在が気になって仕方ないのですが?
この「中央構造線」の列島の最終出口が茨城県であり
鹿島か大洗と言われています。そう、今回の地域です。

埼玉県南東部観測点はこの「中央構造線」が、群馬県から
南下してきて、埼玉で急激に東方向に向きを変える辺りの、
丁度真上に在ると思われます。


▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jishinsite.blog106.fc2.com/tb.php/50-2e646a27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Counter

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: