関東地震前兆観測
~ 電磁波から地震を占う ~
前兆観測

最近の記事

Profile

○ 地震の発生前に、電磁波が発生すると云われています。
○ その電磁波を測定することで、地震の前兆を捉えられます。
○ 個人でも運用可能なシステムで、地震の前兆現象を観測する事ができるのか?
* コレは実験的試みであり、結果を保証するものではありません。
* 【無断転載禁止】

aska

Author:aska

ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
およよと驚く毎日

Archives

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
12月20日 16時半
2011/12/10
00:23 M4.2 50km 茨城県沖(36.6N 141.0E)
04:43 M5.7 400km オホーツク海南部(北緯46.8度、東経145.1度)
13:19 M4.1 80km 千葉県北西部(35.7N 140.1E)
15:08 M4.7 50km 宮城県沖(38.6N 141.8E) 震度4岩手県一関市
2011/12/11 (日)
10:47 M6.5 65km GUERRERO, メキシコ南部
20:16 M4.1 60km 茨城県北部(36.5N 140.6E)
2011/12/12
04:51 M4.6 30km 茨城県沖(36.2N 141.0E)
14:13 M4.7 10km 茨城県沖(36.0N 140.9E)
8~18時 0.2?超稀な静穏?
(南東部観測点)
8:13~8:36 1~1.2?
8:37~8:46 0.5前後?
8:55~9:05 0.3前後?
2011/12/13
9~15時 0.3?超稀な静穏?
2011/12/14
13:01 M5.2 50km 岐阜県美濃東部(35.4N 137.3E) 震度4山梨県山梨北杜市
14:04 M7.1 121km EASTERN NEW GUINEA REG, PAPUA NEW GUINEA
9~19時 0.3?超稀な静穏?
2011/12/15
07:45 M4.3 10km 茨城県沖(36.0N 141.0E)
11:49 M5.3 10km 三陸沖(北緯38.0度、東経143.2度)
19:10 M6.3 34km SOUTH OF THE KERMADEC ISLANDS
2011/12/16
00:12 M5.6 15km IZU ISLANDS, JAPAN REGION
15:12 M4.3 70km 栃木県南部(36.4N 140.1E)
2011/12/18
18:02 M4.8 40km 千葉県東方沖(35.6N 141.1E)
(南東部観測点)
00:44-00:47 3m 0.8mGのブレ
09:42-10:00 8m 0.9mGのブレ
10:26-10:27 1m 0.9mGのブレ
11:21-12:11 50m 0.9mGのブレ
15:54-16-19 25m 0.5-0.9mGのブレ
19:16-19:16 1m 0.0-1.0の大きなブレ
19:34-19:35 2m 0.0-1.0の大きなブレ
19:56-20:19 23m 0.5-1.0のブレ
20:39-21:28 47m 0.5-0.8mGのブレ
21:34-21:36 2m 0.5-0.8mGのブレ
21:48-21:49 2m 0.8mGのブレ
21:53-21:57 4m 0.8mGのブレ
22:08-22:20 12m 0.8mGのブレ
2011/12/19
02:20 M4.2 20km 茨城県北部(36.8N 140.6E)
16:01 M4.6 40km 千葉県東方沖(35.6N 141.1E)
10~16時 基線上昇、0.5?
2011/12/20
02:24 M4.3 10km 茨城県北部(36.7N 140.7E)

現下推定の根拠の一つ?、北西部が11月27~29日に観測した
基線低下変動の対応として、12月14日、パプアM7.1が在りました。

現下は、11月18日から顕著な変動を捉え始めた埼玉県南東部観測点、
此処での観測値を如何評価すれば良いのか?其処が悩み処満載でして…
今月も、同じく18日からココが↑顕著な変動を観測して居まして、
実は今日も、途中ですが多くの記録ファイルを吐き出し続けて居ます?

更には、当北西部観測点でも、12~14日、観測史上
全く記録した事の無かった現象?
「揺らぎ」を伴わない基線?
ヲ、記録しました。
普段の、電磁波の値は、常に上下0.1前後、変動し続けるモノ
でして、そうゆう意味で、揺らぎ続けて居ます。
其れが全く無い?ハンパ無い異常状態が三日も続いた事に成ります。

今も変動を続ける、南東部のデータを如何観るか…
そして、北西部での異常と絡めて…
何が対応として想定されるのか?
両観測点での過去例の無い?観測データを前に
正直、今現在、行き詰って居ます。
南東部のデータの推移を観ながら
如何にか考えを整理出来ましたら
ヘッポコ占い?を
アップしますので、今しばらくお待ちください。

P.S. きぬへいさん 西園寺さん JOVAさん KUROさん、コメントありがとうございます。
   ご縁があって此処に集いし皆さんの安寧を願っています。


▲TOP
この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/12/20 23:55】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/12/21 11:32】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/12/21 14:49】 | # [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jishinsite.blog106.fc2.com/tb.php/626-f936340f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Counter

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。