関東地震前兆観測
~ 電磁波から地震を占う ~
前兆観測

最近の記事

Profile

○ 地震の発生前に、電磁波が発生すると云われています。
○ その電磁波を測定することで、地震の前兆を捉えられます。
○ 個人でも運用可能なシステムで、地震の前兆現象を観測する事ができるのか?
* コレは実験的試みであり、結果を保証するものではありません。
* 【無断転載禁止】

aska

Author:aska

ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
およよと驚く毎日

Archives

3月30日 14:45
image0330.gif
2012/03/27
13:22 M3.4 10km 千葉県東方沖(35.8N 141.0E)
19:22 M4.6 10km 千葉県東方沖(35.7N 141.0E)
20:00 M6.4 10km 岩手県沖(39.8N 142.5E) 震度5弱岩手県宮古市茂市
20:02 M5.1 10km 岩手県沖(39.8N 142.3E) 震度4宮城県栗原市金成
13~18時 基線低下 0.1
2012/03/28
11:35 M2.3 30km 東京湾(35.6N 140.0E)
11:37 M3.4 100km 埼玉県南部(35.9N 139.5E)
2012/03/29
13:53 1、2、1
2012/03/30
09:31 2、1.5、1
09:48 1.5x2、0.5
13:07 1.5、1x2
13:38 M5.0 50km 福島県沖(37.5N 141.5E)

昨日から↑南方パターンが4個も発生して居ます。
其れも、遠方型ではない特徴(速度感)を持ってます。
更には、24時間積算と10~15時積算を併せた
南東部観測点のグラフ↑にも、此の2~3日に収束傾向が観られます。
現下の変動は当観測の経験則が及ばない世界に突入して居る感が強いですが
本来の目的が、此れだと思ってますので、最後まで推測し続ける心算です?!?
先の南方パターンの収束時期、4月1日前後と、昨日から今日に架けての
新しい南方パターンが動きやすい初めの時期が重なって居ます。

【マサカに備えて、現下の想定に十分警戒をしてください】
今後、4月14日前後までに関東圏以南、南方方面( フィリピン・
インドネシア・南太平洋・中国・台湾付近 )、関東南部域?
若しくはソノ近辺にて、M7~8前後?を想定します。

【あくまで、万が一、念の為ですが、最悪に備えてください】
今後、先ず4月1日前後に(南東部観測点に於ける昼間積算データと
24時間積算データの収束と、南方パターンの新旧重なり条件からの2トリガー?)
南東部観測点での変動から、東京都・千葉県周辺域にて?
 M8~9?前後を想定します。

P.S. きぬへいさん 今回の南方パターンは其処が気懸かりです。
    ひとしさん コメント ありがとうございます。
   ご縁があって此処に集いし皆さんの安寧を願っています。


▲TOP
この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/03/30 16:02】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/03/31 21:45】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/03/31 23:45】 | # [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jishinsite.blog106.fc2.com/tb.php/657-8328a8a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Counter

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: