関東地震前兆観測
~ 電磁波から地震を占う ~
前兆観測

最近の記事

Profile

○ 地震の発生前に、電磁波が発生すると云われています。
○ その電磁波を測定することで、地震の前兆を捉えられます。
○ 個人でも運用可能なシステムで、地震の前兆現象を観測する事ができるのか?
* コレは実験的試みであり、結果を保証するものではありません。
* 【無断転載禁止】

aska

Author:aska

ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
およよと驚く毎日

Archives

1月11日 11時
image003.gif
2013/01/01
12:32 M3.9 100km 青森県東方沖(40.5N 141.7E) 震度3青森県階上町
2013/01/04
13:42 M4.5 60km 千葉県東方沖(35.7N 140.8E)
22:53 M4.6 70km 福島県沖(36.9N 141.4E)
2013/01/05 (土)
17:58 M7.7 10km アラスカ州南東部(北緯55.3度、西経134.9度)
2013/01/06
05:46 M4.6 39km 関東東方はるか沖(36.436N 142.998E)
11:32 M4.5 20km 千葉県東方沖(35.3N 141.3E)
2013/01/07
15:49 M5.5 70km 与那国島近海(24.5N 122.9E)
22:54 M4.8 40km 宮城県沖(37.9N 142.5E)
2013/01/08
13:38 M3.9 110km 千葉県南部(35.2N 140.3E)
16:51 M5.4 30km 岩手県沖(40.1N 142.5E)
2013/01/10
04:36 M3.6 299km 東海地方南方はるか沖
07:51 M3.4 10km 長野県南部(35.8N 137.6E)
21:48 M5.0 40km 福島県沖(37.5N 141.5E) 震度4福島県新地町谷地小屋

前回お伝えした収束ですが、結果は5日のM7.7だったと思われます。
其の後、南東部観測点の前兆変動は2日からマタ活発に動いて居ます。
一昨年から観測し始めた、南東部観測点の変動データはアマリに多過ぎて
其れを如何観て判りやすく整理するのか、ズット悩み続けて来ました。
適宜お見せしてきたエクセルグラフは観測データの積算変動だったのですが
今回の収束が結果に結びつかなった為、年初から南東部の観測者さんと
データ整理の観直しを含めて、喧々諤々の議論を重ねて来まして、
其処から今回の「変動積算推移グラフ」が昨日になって
ヤット出来上がりました。

南東部観測点で起きて居る、長期巨大前兆が何処へ向かって居るのか
正直、我々埼玉県在住のヘッポコ観測者だけでは荷が重すぎまして
如何なるのやら皆目判らないト云う事はご理解ください。
此の8年弱の観測で積み上げて来た前兆パターンが
悉く使い物にならず、推定が何度も空振りの事態とは
夢想だにしませんでした。

其れでも、何とか
大鯰の尻尾を掴みたいト云う見果てぬ夢に?
お付き合い頂ける方に感謝する次第です。

【上記グラフから此の2~3日に変動が予見されます。】
【繰り返しますが、あくまで念の為です、最悪に備えてください】
2~3日以内に(南東部観測点第3波の収束傾向から?)
関東圏を中心とした、東北から東海までの地域にて?
(最大、関東圏を中心とした、半径2万キロ圏内?)
 M7~8前後を想定します。

P.S.  きぬへいさん りくさん りょうこさん 乱坊主さん
   皆さんのコメントに感謝です 今年も宜しくお願いします。
    ご縁があって此処に集いし皆さんの安寧を願っています

▲TOP
この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/01/12 01:30】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/01/12 16:58】 | # [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jishinsite.blog106.fc2.com/tb.php/696-6f8ca4ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Counter

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: