関東地震前兆観測
~ 電磁波から地震を占う ~
前兆観測

最近の記事

Profile

○ 地震の発生前に、電磁波が発生すると云われています。
○ その電磁波を測定することで、地震の前兆を捉えられます。
○ 個人でも運用可能なシステムで、地震の前兆現象を観測する事ができるのか?
* コレは実験的試みであり、結果を保証するものではありません。
* 【無断転載禁止】

aska

Author:aska

ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
およよと驚く毎日

Archives

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
12月21日 17時
2013/12/20
9~17時 0.6前後の揺らぎ?
2013/12/21 (土)
01:10 M5.3 70km 茨城県南部(36.0N 140.2E) 震度4茨城県筑西市門井
10:34 M5.4 60km 千葉県東方沖(35.7N 140.8E) 震度4千葉県匝瑳市八日市場ハ
--------------------
8時半~9時半 0.6前後の揺らぎ?
9:58 1.5、2、4、5、2、3、5
15時~16時 0.6前後の揺らぎ?

現下想定「東日本圏で、M5前後の多発」が↑、更には
10時前↑強い南方パターンが発生しました。
「揺らぎ」の息継ぎ?の中での南方P、そして↑10:34M5.4
未だ対応実績の少ない「揺らぎ」Pとの連関をノートしておきます。
現下想定しているM5多発に
南方Pも広域前兆ですので、前回の基線上昇と併せて
暫く続いた地球規模での静穏が終わった可能性が高いと思われます。
即ち、現下の想定プラス広域想定と成ります?

【火山活動の可能性も含め、あくまで念の為、最悪に備えてください】
【南東部観測点の動きと「揺らぎ」Pから、特に東京湾周辺に警戒か】
 今後、来年1月5日前後までに、(揺らぎP未収束ながら今回の南方Pから)
 関東圏を中心とする半径2万キロ圏内で、(東日本圏でのM5の多発も?)
 M7~8前後を想定します。

P.S.  想像を超える事態が今起きて居るのかも知れません
    ご縁があって此処に集いし皆さんの安寧を願っています。


▲TOP
この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/01/03 00:51】 | # [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jishinsite.blog106.fc2.com/tb.php/748-750e380b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Counter

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。