関東地震前兆観測
~ 電磁波から地震を占う ~
前兆観測

最近の記事

Profile

○ 地震の発生前に、電磁波が発生すると云われています。
○ その電磁波を測定することで、地震の前兆を捉えられます。
○ 個人でも運用可能なシステムで、地震の前兆現象を観測する事ができるのか?
* コレは実験的試みであり、結果を保証するものではありません。
* 【無断転載禁止】

aska

Author:aska

ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
およよと驚く毎日

Archives

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
5月9日 13時半
2014/05/04
09:21 M3.7 0km 岐阜県飛騨地方(36.3N 137.6E)
18:15 M6.6 528km South of the Fiji Islands
18:25 M6.1 611km South of the Fiji Islands
11:17 1.5x3
2014/05/05
05:02 M4.2 50km 茨城県南部(36.2N 139.9E)
05:18 M6.2 160km 伊豆大島近海(35.0N 139.4E) 震度5弱東京都千代田区大手町
20:08 M6.0 7km Thailand
2014/05/08
20:50 M4.4 20km 茨城県沖(36.8N 141.4E)
2014/05/09
02:00 M6.4 24km Tecpan de Galeana, Mexico
06:38 2、5、6、8、2、100、30、8、10、8、
     7、6、11、50、20、9、25x2、20x2

5月は行き成りの観測PCのHDクラッシュで
連休どろではなかったです。
4日の南方パターンも取り急ぎの更新でして、規模やエリアも
現下の想定内でしたので簡略の速報でした。
厳密には東北以南でM7前後と成りますので
当日夕方の↑Fiji Islandsや、5日の伊豆大島近海(近傍増幅から)
今日夜半の↑Mexicoも対応と観ます。
尚、南方Pは最速で前兆から3時間以内の発震も在りました。

そんな中、今朝6:38↑更なる強い南方Pが発生しました。
此処で再確認しますが、当観測の前兆Pは「ブレ変動」以外全て
原則、広域前兆です。
其の意味については此れまでも何度も説明して来ましたので、
不毛な質問は如何かご勘弁ください。
ブログを良く読んで頂ければ到底出てこない発想のハズなのですが・・・

何れしましても、今朝の南方Pは相当に強いモノです。
先月の強い基線低下の最後のハイライト(第二波の15日前後)
とも重なる週末は、大げさかも知れませんが厳戒態勢が正解かと・・・
更には、先週と今朝の南方Pが重なる、11~18日も
同じく、何が起きても良い様に対策を考えて頂いた方が良いかと・・・
前兆は何度も云いますが、広域前兆ですから
直接関東圏を示すデータは無いのですが
今朝の前兆の現れ方に加速感が強かったので?
近傍の可能性が在ります。
広域と云いましても、埼玉県北西部で観測して居るわけでして
当然此処関東圏は当該広域の範囲のど真中です。

【何れにしましても最悪に備える観点から”真坂”を考えてください】
【火山活動の可能性も含め、あくまで念の為、最悪に備えてください】
 今後、先ずは5月18日前後まで、(今朝の南方Pは24日まで)
 関東圏を中心とする半径2万キロ圏内で、M8前後を想定します。

P.S.  想像を超える事態が今起きて居るのかも知れません
    ご縁があって此処に集いし皆さんの安寧を願っています。


▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jishinsite.blog106.fc2.com/tb.php/761-3db4766b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Counter

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。