関東地震前兆観測
~ 電磁波から地震を占う ~
前兆観測

最近の記事

Profile

○ 地震の発生前に、電磁波が発生すると云われています。
○ その電磁波を測定することで、地震の前兆を捉えられます。
○ 個人でも運用可能なシステムで、地震の前兆現象を観測する事ができるのか?
* コレは実験的試みであり、結果を保証するものではありません。
* 【無断転載禁止】

aska

Author:aska

ブロとも一覧

旧ブログ跡地:黄金の金玉を知らないか?
およよと驚く毎日

Archives

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
9月5日 10時
今も続く、埼玉県南東部観測点の検知がほとんど
無い状況ですが、ココまでの長期間だったデータは
過去にも流石に無く、やはり何某かの異常状態?
を示している可能性が出てきました。

さらに、南東部、昨夜22時45分に、検知システム
のデータ監視装置自体の異常が記録されていました。

実質、埼玉県北西部のみでの一ヶ所観測が続き、
電磁波に対する方向・距離の判断が非常に厳しい
環境下に在りますが、それでも過去例が在れば
まだソコから、アル程度は想定可能なのですが?

今回は、どうも新しいパターンに成りそうなので、
今現在、可能性のあるケースを想定の上、今後の
経過を観測記録して、次の予測に繋げるのみです。

A 群発関連に近いパターンを描いている様に
  見えるので、プラス8日か5日が妥当かと?
  又、前兆日数の増加は規模を拡大させやすい。
  結果、9月8日前後もしくは13日前後に、
  関東南部圏にてマグニチュード6前後を想定?

B 4日18:29データは、8月の同種前兆後
  6回の内5回発生した南方大型地震パターンに
  似ているので、今日明日にも、南方(フィリピン
  海プレート繋がり?)にて、マグニチュード7
  前後の可能性か?

*南東部観測点の異常が、仮に震源域に近いが故?
 だとしたら、Aはソノ規模がプラス1も有りか?


▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://jishinsite.blog106.fc2.com/tb.php/82-8fa22ece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Counter

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

放射能ゼロ空間へ

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。